携帯電話の方はこちらからお入り下さい。

4. 特別清算手続

(1) 概要

(イ)特別清算手続とは

  • 特別清算手続とはどのような手続ですか

  •  
  • 特別清算は、破産手続よりも簡易な協定型の清算手続です。会社法の定める株式会社の清算手続(会社法475条以下)の特別手続として設けられた制度でるため、その適用対象は、解散した株式会社に限られます。したがって、特別清算手続に入るためには、まず株主総会で解散の決議(会社法471条3号、309条2項11号)を経なければなりません。 特別清算は、破産手続の簡易版としての本来の利用方法のほか、親会社が子会社を清算する場合に、債権免除の損金算入を得るために利用されることも多いようです。